2005年08月07日

初めまして、わたしは

初めまして、わたしは、生まれて、すぐ、知らない間に、母から入会させられ、以来、こんな宗教団体に、洗脳されて、きました。現在42才ですが、以前から、おかしいと、思っておりましたが、おかしいと思う自分に、罪悪感を抱くような育てかたをされてきましたので、その様に考える事を避けてまいりましたが、自分に嘘をついて生きる事が、嫌になり、やめる事を決意しました。おかしいと、思う事は、全部です。恐いのは、このおかしい事に誰も気ずいてない事。幹部と、言えば、馬鹿ばかり、幹部と、言われそれだけで、いい気になり、上層部からの指示を何でも言う事を聞く奴ばかり、そして、その方達の私生活は、いい加減で、最低の
生活をしてる人ばかり。私が、見てきた人は、常識のない、人の話を聞かない馬鹿ばかり。それと、池田が、書いてる人間革命という学会員なら、みんな買わされて持っている本。池田が、自分を山本伸一と言う名で、小説を書いてますが、全て自分の自慢ばかり、よくも、あそこまで、書けると思います。それを会合が、終わった後で、購入者を募りますが、もし、そこで、要らないと、言おうものなら、皆から、白い目で、見られます。聖教新聞も、一面の記事は、池田が、海外の国への、貢献を称えた、自慢ばかり、毎日365日載っております。そして、普通なら、新聞社には、勧誘する方が、います。その方達は、勧誘が仕事です。でも、学会は、会員が、上からノルマを課せられ必死になって、します。その時、上からは、福運を積めますよ。宿業が切れますよって、言われて、タダで、しています。もっとありますが、又次回メールいたします。

投稿者 toride : 22:04 | コメント (5)